昨日は柏崎潮風マラソンでした!

いやぁやはり本当に過酷なレース!

過酷なコースとコンディションでした!

出場された皆様、お疲れ様でした!

さて、僕の結果は、、、

KIMG1275
Screenshot_2019-05-20-17-53-29


惨敗!!

というより、、、

負けるべくして負けた感じですね。泣

なんかやる前にわかってしまったというか、、

去年のレースと比べると、あらゆるところで違いがありました。

レース前のモチベーション、後半にきたバテバテの感覚、して痙攣。

でも、、、ここが踏ん張りどころ、、、

「もうダメか、、歳かのぉ、、結果も出ねぇのにこんな苦しい、、冗談じゃねーわ!」

とレース直後はかなーーりナイーブになり、

せっかく応援してくれる友人や家族にも、

「もうやめるや!」とか

「今年はダメですわ、、」とか

、、本当に情けない言葉しか出ませんでした、、。

大阪マラソンが終わってから、燃え尽きた感じがあってモチベーションがグーッと下がった感じがあり、それが影響してるのは間違いないですね、、。

しかし、、、

しかし、ちょっと待て!

よーーく考えてみろ!と、

昨日グッスリ寝て、今朝なんとか気持ちを整理し、建て直すことができました。

あぶねー、、。

瞬間、自分を信じられなくなりそうでしたが、、

こういう時こそ冷静に考える。

やめるのは誰でもできるわと。

冷静に直近の練習を振り替えってみました。分析してみました。

するとまだまだ可能性が見えてきました。

まず、、、

結果が出なかった前回の見附刈谷田川5キロ。

今振り替えればこれは完全にバテていたのが明らかです。

体重を気にして糖質制限を過度にやりすぎた。

体重は落ちたが、それからの「準備」が間に合わなかった。そして

「5キロくらい大丈夫だろ。」とたかをくくっていた。

この考えが確実な敗因でした。

そして、、、

その後やり方を考え、見直し、

センターピンは「食う・寝る・走る」の3つだという確信を持ちました。

これは間違いない。

直近の練習でも、その効果を毎回毎回確認できていました。

ではなぜ今回???

それは間違いない!

やはり、、ただ単純に「準備」が間に合わなかったからだと思います。

もちろん、気候や当日のコンディションも影響あるはずですが、今回僕は、痙攣の前からその「違和感」を嫌々ながら感じていました。

去年、潮風マラソンで「よし!痙攣なかったらこのまま行ける!」

と思った同じ地点で、今回はっきり

「あ、、今回これならもう無理だな。やはりだな。」

と思ってしまっていました。

ペース走最後の35キロ。レース前最後の1キロインターバル。

この二つの結果に、なんだか納得できないモヤモヤが正直残りました。

しかし、この二つの結果が結果的にダメだった結果の証拠を裏付けるものだったような気がします。

持久力の底上げ。LT値。

やはりフルマラソン。

準備期間3ヶ月を要する身体作り。

全ての準備ができて納得いくレースができる。

この考えをおろそかにしていました。

準備をするに当たって色々と戦略を練って、色々とやりますが、その足並みが揃わなかった。

この3ヶ月で揃える事ができなかった。

揃えるモチベーションが保てなかった。

これがきっと今回の敗因で間違いないです。

でも、、、

裏を返せば、、この失敗今一度見直し、改善する事を着実にやればってことで、、

要はただ準備が間に合わなかっただけで少なくとも4月からは前には進んでいる!

とそう捉えて自分が信じたやり方をすればまだまだ道は開けるな、と思いました。

まだ前に進んではいる。

止まっているわけじゃない。

悔しい!とても悔しい!

しかしおかげで、目標がはっきりと定まりました。

今後はLT値を確実に意識して練習。持久力の底上げ。

筋肉のバランスを考えてやめたスクワットとカーフレイズを(前回の潮風はこれのおかげで痙攣しなかったのかもしれない)もう一度やり直す。

今の練習のペースと平行しながら、ポイント練を工夫したりと、上記の二つを取り入れて、徹底的にやり、感覚を確実につかんで、
10月の「柏崎マラソン」までに身体を仕上げてみたいと思います!!

モチベーションが再燃してくれて本当に良かった。

昨日はもう立ち直れないか?ってほど投げやりになりましたから。

そういえば、、、

昨日の優勝者の方、このコースで2時間33分で走っていました。

物凄いです。

で今日、たまたま朝の仕事中に出勤されるのをお見かけしたのですが、昨日の疲れなど全く感じさせずという感じで、背中が本当に眩しかったです。

このくらいまでなると、百戦錬磨で毎回常にベストコンディションまで持ってくるんだろうなとか勝手に思っていました。

しかし、、失礼ながら過去のタイム等拝見させてもらいましたが、当たり前ですが、決して毎回順風満帆なわけではなかったりして、、

「あぁ、、やっぱり人一倍乗り越えて来て、今回の優勝勝ち取ったんだな。」

と本当に尊敬の意にかられました。

同時に自分なんか鼻くそだな!と

悔しいながら、相当なモチベーションをもらいました!

さぁ、、、ここまできたら結果を出せなければ逆にマジで終わりだな!(笑)

ストイックに記録を目指すことがやはり最大の目標!!

来年の潮風は絶対悔いのない完璧なレースができるように本気で気持ちを正して走りまくります!!

しばし刮目して待て!!




↓ポチっていただけたら幸いです。宜しくお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村